旅先で歩く人におすすめの五本指ソックス人気ランキング

どうして旅行に靴下が必要か

ひたすら歩く旅に

夏休み、ゴールデンウイーク、シルバーウイークなど長期休暇がもらえると旅行に行きたくなりませんか?
旅先では各地の観光地や名所を巡るため、ひたすら歩くという方も多いのではないでしょうか。普段からウォーキングが趣味で歩きなれている方やロングトレイルに挑戦する方は気づけば1日20キロ以上歩いていることもあると思います。

快適な歩く旅ができるかは、いかに疲れにくい靴と靴下をそろえることがポイントとなります。knitido+の5本指ソックスの土踏まずをしっかりサポートしてくれるタイプならたくさん歩いても疲れにくく、足元も安定します。

お買い物はこちら

海外旅行で長時間飛行機に乗る時に

海外旅行で長時間飛行機に乗る時、足がむくんだりずっと靴を履いているのがつらいことはありませんか?
国内旅行なら新幹線や特急列車、長距離バスに長時間座りっぱなしの時も同様です。

五本指ソックスなら足の指が一本一本動くので、ふくらはぎが刺激され、むくみ防止にもつながります。

お買い物はこちら

ホテルや旅館でのくつろぎタイムに

ホテルや旅館ではエアコンが効きすぎてちょっと涼しいな、と感じることがありませんか?
足元が冷えると冷え性の原因になり血流が悪くなってしまうことがあります。

また、温泉から出たときに足が冷えると湯冷めしてしまいます。
ホテルや旅館でのくつろぎタイムに足首をすっぽり包むレッグウオーマーをはけば、足元からポカポカ、ゆったりリラックスできるでしょう。

お買い物はこちら

ニッティドプラスの5本指靴下が旅行におすすめの理由

knitido+の5本指靴下が旅行におすすめの理由には6つあります。

  1. 足の指一本一本を自由に動かせるので、足の指でしっかり地面を踏める
  2. 滑り止めがついているので、靴の中でも安定する
  3. 足裏のアーチをサポートしてくれるから疲れにくい
  4. 特許を取得したエアクッションで衝撃から足を守ってくれる
  5. ほとんどオーガニックコットンで作られているため肌触りが良い
  6. 足の形によりフィットして気持ちいい
お買い物はこちら

5本指ソックスのお手入れ方法

ほつれ?と思ったら・・・

5本指ソックスの内側には、複数の糸が残っています。
これは商品・機械の性質上、編み終わりに表に出た糸を手作業で内側に入れ込んだ糸です。
そこからほつれる心配はございませんが、糸を切ってしまいますと、ほつれや穴あきの原因になりますので、絶対に切らないでください。

また、お洗濯を重ねると、内側の糸が外側に出てくる場合がございます。
その際は切らないで内側へ入れてください。

便利グッズ タッピ

ほつれが出た際、外に出てしまった糸を内側へ入れる道具「タッピ」。

  1. 糸がでているところから2cm離れているところにタッピを差し込み、糸の出ているところへ先を出します。

  2. 先を出すとタッピの先が自然に開きます。そこへ糸をかけます。

  3. ゆっくり引き抜こうとすると、口が自然に閉じ、糸をはさみます。最後までタッピを引き抜くと、糸が内側へ入ります。

  4. タッピを抜いたところから糸が出てしまった場合は、生地を少し引っ張ると、出ている糸が内側へ入ります。

    ※出ている糸が長い場合は、先に2cm程にハサミで糸を切ってからご使用ください。

お買い物はこちら

履き方のポイント

  1. 親指を入れる

  2. 人差し指を入れる

  3. 小指を入れる

  4. 中指・小指を入れる

  5. 全体のシワを伸ばす

脱ぎ方のポイント

  1. はき口をかかとまで下ろす

  2. つま先を引っ張る

※裏返さないで脱ぐと、洗濯後も履きやすくなります。